住宅ローンの返済期間は35年?

 


 

 

 

 

 

 

 

フラット35
自己資金10%(物件価格の)の場合

今月の金利(2017年2月)

 

 

21年~35年の借入期間では、 1.10%
15年~20年の借入期間では、 0.99%

 

ここで、35年返済か、20年返済か
金利だけ見ると、1.10%と0.99%

差は0.11%

20年も、35年も金利差,
大差ないから・・・
 

返済期間が長いほうが、
毎月の返済金額は少ないから・・・

とりあえず、35年にしていませんか?

みなさん、
金利には、敏感に反応しますが、
返済期間は、鈍感です

 

 

最近は、晩婚化し、
子供の出産も高齢化する傾向

結婚が遅くなれば
マイホーム購入も遅くなります。

また結婚は早くても
会社の社宅や
公務員の官舎があって

 

 

家賃補助が手厚いと
マイホーム購入を
ずるずると先送りし

 

 

気がつけば
40代に突入している方も
めずらしくありません。

 

 

そういった
社宅族の方々の傾向として
家賃補助があるので

さぞお金が貯まっているかというと
さほど貯まっておらず、

貯蓄残高をうかがい
内心、ひやひやします。

(だから家計ダイエット)

 

35年では
44歳で借りると
完済年齢は79歳!!

がんばって65歳まで
働き続けても
完済までは13年

これでは、

通常だとやっていけないので

繰り上げ返済をするから
とりあえず35年で借りる方が

多いこと・・・。

 

 

繰り上げ返済といっても、
かなり戦略的に、
実行しないと困難であることを
肝に命じていただきたいです。

(そんな簡単にできないです)

 

 

・家電がつぶれた、
・子供が浪人した、
・大学が私立の4年、かつ理系
・車の事故で買い替え
・家族の誰かが大病
・夫、妻、収入ダウン
・親の介護で妻がパートを辞める
 

などなど、
ありそうなことばかりで

お金の使い道は
繰り上げ返済を心に決めても
想定外に他にたくさんあるものです。
 

だから、

繰り上げ返済を

あてにした返済計画は

事故の元!

 
 
老後は、
公的年金をあてにしない

生活設計が
大前提ですので、

退職金を
住宅ローンの残債に
あてるのは無謀ですよ。

 

 

大事な虎の子として
とってきたいものです。

 

 

 

夫の年収の増減
妻が働く、
子供の進路により

 

 

リタイアメントに
お金がどれぐらい残るかは
大きく変わりますので、
一概にいえませんが、
 
お家を買うときは、
ああ、しまった!
と後悔しないように

返済計画をしっかり立て
戦略を立てましょう。
 

後悔しないマイホーム購入のために
しっかり勉強しましょう!

 

正しい知識は

あなたをお守りします!

 

 

セミナーは3月、4月
大阪市淀屋橋付近で
実施予定です!

くわしくはこちら
  

 

家計簿の専門家が教える!毎月10万円のムダ遣いが減る家計ダイエット法メタボ家計解消メールレッスン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事