あなたの家計の圧迫しているものは何?

 

 

 

あなたの家計を
一番圧迫しているのは
何ですか?

 

 

食費? 保険料?

外食費?交際費?

 

もし家計簿を

付けていないのであれば、
もっと手ごわい敵がいます。

 

 

それは、
毎日何となく

習慣として使っている
「小さな支出」です。

 

たとえば、街を歩いていて、
ちょっと休憩しようと

 

スターバックスのような

カフェに入ること、
ありますよね。

 

 

健康に気を遣う人には、
豆乳を使った少し高めの
「ソイラテ」が人気です。

さらに、
ちょっと小腹が空いたからと
ケーキもオーダー。

 

 

 

そうすると、
お会計はあっという間に
900円ぐらいになってしまいます。

 

 

これを週に5回利用したら
1ヶ月で1万8000円。

 

 

このお金を25年間、
年5%で運用できたら
ゆうに1000万円を超えるのです。

 

 

大きな犠牲を払うことなく
老後の資金を準備できる、
目からウロコの資産形成術です。

 

 

「自分は週に5回も
スタバでお茶しないから関係ない」
と思う人もいるでしょう。

 

 

でも、ふらっとコンビニに寄ったり、
自販機で飲み物を買ったり、
スーパーで買うつもりのなかった
お菓子をついカゴに入れてしまったり・・・・。

 

 

そんな経験が、
まったくないといえますか?

 

たとえ数百円でも、
毎日だらだら支出していると

結構な金額になります。

 

 

少子高齢化により、
年金の給付や

医療費の窓口負担など

 

 

社会保険の負担や

社会保障の質の低下が

予想されます。

 

 

 

そのためにも、
今から少しずつでもいいので
自分で老後資金を準備しておきましょう。

 

 

 

あなたの家計の穴は何でしょう?

小さな穴も見過ごせません

 

毎日なんとなく使っている

小さな支出にも目やり

家計ダイエットしましょう!

 

 

 

家計簿の専門家が教える!毎月10万円のムダ遣いが減る家計ダイエット法メタボ家計解消メールレッスン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事