老後破たん予備軍家計とは?

 

 

 

私は、仕事柄これまで
たくさんのご家庭の
家計を診断してきました。

 

 

家計を診断しますと、
収入のわりには
驚くほど貯蓄が少なかったり、

身の丈を超えた
住宅ローンの返済に苦しんだり、

 

 

定年間近なのに
必要な準備がまったく
できていなかったりと、

 

 

問題が山積している
家庭がたくさんありました。

 

 

「今のところ特に
問題なくやっていけています」
といった方は少数派で

何らかのお悩みを
かかえていらっしゃいます。

 

 

家計の内容をよくよく

見てみると
こうした人の多くが
実は「破綻予備軍」であったりします。

 

今の収支が今は
何とかなっているだけで、

将来的にかなり
厳しい状況に陥る可能性がある・・・

そのような兆しがお話を聞くだけで
わかるようになりました。
 

いわゆる

「老後破たん予備軍家計」には、

共通して次のような特徴があります。

 

 

 

□夫婦の財布が別会計でお互い無関心
□保育や教育にかけるお金が異常に多い
□食費の支出が多い
□保険に過剰に入っている
□投資はまったくしていない
□レジャーに多くのお金をかけている
□身の丈を超えた住宅ローンを組んでいる
□たくさんのカードを所有している

□夫または妻の小遣いが異常に多い

□退職金がまったくない、またはあっても雀の涙

□車の買い替えを頻繁に行う

□健康を気遣うよりも食べたいものを優先する

 

 

一つでもあてはまった家庭は要注意で、
今すぐ改善する必要があります。

 

 

お金に振り回されることなく
豊かな生活を送るためには、

 

 

日常の収支管理に加えて
将来まで見越した人生のマネープランを
たてていく必要があります。

家計簿の専門家が教える!毎月10万円のムダ遣いが減る家計ダイエット法メタボ家計解消メールレッスン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事